ギラリムーン

第21回ギラリムーン終了

投稿日:

21回ギラリムーン 終了致しました

今回のテーマは「行動の優先順位」でした

皆さんは何を最優先にして、何を一番後回しですか?
何故それが最優先で、それは一番後回しなんですか?

結局これはその人の価値観です
人が最優先で行う事は、その人にとって一番大事な事です
人が一番後回しにする事は、その人にとってあんまし大事じゃない事です

問題は自分にとって一番大事な事こそ、世界中の全ての人にとっても一番大事な最優先事項なあり、自分にとってどーでもいー事は世界中の全ての人にとってもどーでもいー事だと思い込んじゃってる人が居る事です

例えば自分は部屋の片づけ等はかなーーーーーーーーーーーーーーーり後回しです
何故ならば、自分にとって部屋の片づけと言うのは限りなく意味のない行為だからです
しかしだからと言って、マメに部屋を片付けてる人に
「君の行為は無意味だ、人には部屋の片づけより大事な事が五億とある」
なんて言いません
自分にはどーでもいー行為ですが、相手にとっては部屋の掃除というのは大事な事かもしれないからです

ブラック会社で酷使されるのは基本よろしくない事だと自分は思います
しかし、誰に強制されたり同調で拒めない等でなく本心からその仕事に惚れ込んで自身の健康や休息を後回しにしてでも仕事を最優先にしている人から、本人の意思を無視して仕事を取り上げる事が良い事とも思えない(※1)

た・だ・し…

結婚等を望めば話は別である
自身が家庭やプライベートの充実よりも仕事を最優先したい人である事を自覚しなければならないし、それを過度に我慢せず受け入れれる配偶者を探すか、そもそも結婚をあきらめるべきである
何故なら配偶者にも配偶者の価値観に基づいた優先順位があるからである
仕事優先したい人が、家族団欒を仕事より優先したい配偶者と結婚すると揉める
どちらかが自分の優先順位よりも、相手の優先順位を優先しないといけない
この場合も自分の優先順位より、相手の方が大事…相手の優先順位の方を自分の自由意思で過度に我慢せず優先できるならそれもよしです
ただし、本心を抑え込んで無理に自分より相手を優先しているといつか潰れるか、心に溝ができてそこにどす黒い闇が流れ込んできます
夫婦でここは自分の価値観を優先、そこは相手の価値観を優先とお互い心から納得できる話し合いができれば良いでしょうが、それが相手との相性によって難しい事もやはりありますな

よく揉めて分かれる理由としてあげられるのに「価値観の相違」と言うのがありますな
これは正確には二人の価値観が違う事が原因では無いです
どちらかあるいは両方が常に相手に自分の価値観を優先する事を求め、相手が自分と違う価値観を持ってる事への尊重をしない結果だと思います

男女は感覚が違う事が多々あります
知人が結婚とは修行であると言ってましたが、確かにそういう側面はあると思います
お互いが自分とは違う感覚の存在を知り、自分とは違う感覚を相手が持ってる事を受け入れ尊重する修行です

まあ…でも、誰にだって譲れない一線とか想いはあるでしょう
自分だって、超合金魂グレートマジンガーを捨てろと言ってくる女性はノーサンキューである
それがどれだけ美人であろうともだ!!
それは事前に相手に伝えて置く事は大事かなと思います

※1
なお、ギラリ主催は全くそんな事を思ってないので仕事で消耗していたらすぐ助ける様に!

と言う訳で次回、ギラリムーンは10月27日(土)18時30分~です
会館側の事情により、開催場所が総合福祉会館自体は同じですが
部屋は3階ラウンジから2階ミーティングルームに変更になります!

ギラリムーンでは常時、テーマを募集しています

ギラリムーン、テーマ応募は此方まで!

 

-ギラリムーン

Copyright© 真・怪しい発達障害者的思考 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.