思う事

それを誰が決めるのか?

更新日:

最近ネットで話題なのは、芸能人の渡部さんと佐々木さん夫婦の事。
渡部さんの不倫疑惑、基本的に不倫は感心できる事ではありませんし非難されるのもある程度仕方ないのかもしれません。
しかしこの非難的意見の中にどうしてももやっとしてしまうタイプの意見があります。

「お前には勿体ない奥さんなのに!」
「不相応な嫁をもらったくせに!」

TVに出れば他の芸能人から、TVに出てない間もネットで面識の無い不特定多数からもお前には勿体ない!不相応だ!と言われ続ける。
そんな事を結婚してからずっと言われ続けたらそりゃ精神はズタボロになるし、他の女性に現実逃避をしたくもなるんじゃないかなと思ってしまいますね。

渡部さんが不倫行為に走ったのは色々理由があるんだと思います。
不倫相手の女性とは結婚前から関係があったと言う話もあります。
しかし、これらのお前には相応しくないと言う悪意が渡部さんの精神を病ませ悪影響を与えたのも一因では無いのかな?と思ってしまいます。

佐々木さんに相応しいかどうかは佐々木さんが決める事で、佐々木さんが結婚相手に選んだ以上、他者がどうこう言う事では無い気がします。

成人済みの二人がお互いの合意で決めた事に他者が干渉すると言うのは、それが違法行為を目指すものであったり、二人のどちらかか両方が求めている場合を除いて自粛した方が話がスムーズにいったり、本来なら発生しなかった無用なトラブルが防げるんじゃないかなと自分は思います。

なお、最後にもう一度書いておきますが不倫は感心できた事ではないし、それ自体は非難される行為です。

-思う事

Copyright© 真・怪しい発達障害者的思考 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.