思う事

聖人君子にはなれない

投稿日:

人間は神様が自分に似せて作ったらしいですが、所詮作りものであり神様ではありません。
神を目指し聖人君子たらんと目指す事はできるでしょうが、そこに到達する事は限りなく不可能な気がします。

しかし時に人は自らも俗人である事を忘れてしまうのか、他者に聖人君子を求めてしまいます…求められた方もやはり神では無く俗人なのでそれは無理な話です。
有名な政治家や芸能人になると余計、その傾向が顕著です。
政治家は国民の血税を得て政治をする訳で血税を払ってる以上、政治的成果を仕事として求められるのはある程度仕方ないと思います。
芸能人とてそうです、歌手なら心に刺さる歌、俳優ならば引き込まれる演技をやはり求められます。
しかしそれはあくまで、政治家や芸能人の得てる報酬に値する仕事を求められてるに過ぎないと思います。

国会での会議を終え国会から出た政治家、収録を終えた芸能人はその後も四六時中聖人君子である事を求められないといけないのかなと思います。
あるいは誹謗中傷に対するメンタルを求められないといけないのかなと思います。

歌手は素敵な歌が歌えればば良いし、俳優は素敵な演技が出来たら良いんじゃないでしょうか、お笑い芸人等は愉快なトークやアクション。
芸能人はメディアにて芸を披露し視聴者を楽しませるのが仕事です。
政治家は集まった税金を効率的に活用し国力を高め国民に心身共に豊かな生活を提供できる様に頑張るのが仕事では無いですか。
それに対し仕事外の場で聖人君子である事や強靭なメンタルを求めるのはちょっと疑問に感じます。
サラリーマンの人達は仕事が終わりタイムカードをガッチャンガッチャン押せば仕事は終わり、法に反しない限り自由にプライベートを過ごせます。
芸能人や政治家もそれで良いんじゃないですかと思います。
ただでさえ、仕事の様子はメディアで全国に流れ仕事ぶりを批評される。
そのストレスの溜り具合は半端じゃないと思います、それに反してストレスを発散する時間は売れれば売れる程なくなります。
その僅かなストレス発散の時間ですら聖人君子としての言動を求められたら、そりゃ精神は病み歪んでいくのは当たり前かなと思います。
そうなると、非合法な麻薬に救いを求めにいってしまいますし…それが発覚したらそれはそれで全国にメディアで報道され全国から非難の声があがります。
そうならない為に、政治家や芸能人は鋼のメンタルを持つ聖人君子であらねばならないとなってしまいますが、果たしてそれは誰にとってプラスなんだろうなと疑問です。

最近はTV番組の質が落ちたとの話をたまにネット等で見聞きします。
そりゃそうだろうなと思います。
心に響く歌を歌う事よりも聖人君子で強いメンタル重視で選ばれた人による歌番組。
物語に入り込める演技よりも、聖人君子でメンタル重視で選ばれた人によるTVドラマ。
人を楽しませれる芸の披露よりも聖人君子でメンタル重視で選ばれた人によるバラエティ番組。
そりゃつまらなくもなるんじゃないですかね。

政治家もそうです。
国力を富ませ、国民に心身共に豊かな生活を提供する事よりも聖人君子でメンタル重視で選ばれた人による政治…それは国民の幸せに繋がるのかなと思います。

他者に声高に聖人君子である事を求め、強いメンタルを要求すると言う事は自身も常に聖人君子であり続け、強いメンタルを常に保持しなければならないと言うことです。
それ、しんどくないですか?自分はしんどいし嫌ですね

-思う事

Copyright© 真・怪しい発達障害者的思考 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.