その他

7月25日、ギラリムーン終了

投稿日:

今回のテーマは「人のやらかしが気になりますか?」でした

ここで言う人のやらかしとは「自分に直接関係ない」「違法行為ではない」事全般を指して言います。
他人がした事だろうと経営する会社や店舗、あるいは自分の家族等に影響ある場合は他人事ではないのです。

芸能人のだれそれが不倫した!それで全国大騒ぎ!
それに対して疑問を投げかけると、自分の配偶者がされてもそんな態度取れるのか?的な事は言われますが、そりゃ取れませんよ、大抵の人は怒るしそれが当たり前じゃないかなと思います、自分の配偶者だったらね。
でも自分の配偶者じゃありません、それに現行法に置いて不倫は違法行為ではありません。

夫婦のどちらかが雇った弁護士や、話し合いが上手くいかずに民事裁判が開催された場合は裁判官等の人等は当事者側の要請により介入しています。
当事者側から何ら要請されもいないのに、面識の無い他者の事に首を突っ込んで攻撃して攻撃して攻撃する。
そうなっちゃうのは何故かなあって話でした。

芸能人はオーディション、政治家は選挙を勝ち抜いた認められた存在だとも考えられます。
またそれぞれの世界で一人前となっている状態なら世間一般の同世代に比べ高い収入を得られてると思います。
他者の劣等感を刺激され嫉妬の対象になる存在です。
何とかして引きずり落としたいと言う気持ちが働くと言った事はありそうです。
ただしそうやって相手を引きずり落とした所で自身の価値や評価があがる訳でなし、誰も幸せにならない…一時的に溜飲が下がるだけです。

なんて事は本当は皆、百も承知なんだと思う。
それでもやってしまう、理屈として愚行だと思っていてもやってしまう。
冷静に考えての損得勘定よりも刹那感情で動いてしまう。

一時的に溜飲が下る事はそれだけ表立っては表明しないが、実はかなり優先順位の高い事なのかな?と思います。

復讐なんて行為はそれそのものです、復讐なんて愚かで憎悪の連鎖を生むだけ!と復讐する人自身も本当は分かっているが自分では止められない、一時的に溜飲を下げる為にしてしまう。
不倫行為等もそうです、既婚者が他の異性に手を出したり逆に既婚者に手を出すのは倫理的に良くないと本人達も理屈では分かってるんだと思います、それでも一時的な情や欲を得る為に動いてしまう。

そう考えると、不倫行為を行う有名人とそれを攻撃する一般人の根底にあるのは同じなのか?と思ったりですね。
刹那の感情にどう向き合うかは難しいですね。
世の中には、その場のテンションや勢いに身を任せる事で成功に繋がる事はありますしね。

来月は22日(土)の予定です。
ただし、コロナ感染状況によっては予定変更される可能性はありありです。
もし予定変更になりましたら、ここでも告知致します。

-その他

Copyright© 真・怪しい発達障害者的思考 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.