ギラリムーン

2月26日ギラリムーン終了

更新日:

さて今回のテーマ…の前に書いておきますと大前提としてイジメは駄目です
イジメとは人なら誰しも生まれ付いた時から持っている尊重されるべき人源を蹂躙する好意であり認められる事では無いです

で改めて今回のテーマは自分や自分達と合わない人と行動を共にしない、させないのはイジメか必要な事かです
性格の良し悪しは一切関係なく、趣味趣向、相性、価値観が違う人や集団はあります
例えばあれですね…
インドア趣味な人が行きたがるイベントにアウトドア趣味な人を連れて行くべきか否か
逆にアウトドア趣味な人はインドア趣味な人の為のイベントに誘われて嬉しいのか?
もしかしたら新たな趣味に目覚める可能性も0ではありません
もしかたら連れて行った方も、連れていかれた方も気を遣うだけの結果になるかもしれません
こう言ったケースは正解はよく分かりませんと言うか、唯一無二の正解など無いかもしれません
今まで触れた事の無い世界に誘われ喜ぶ人も居れば、興味の無い事に連れていかれるのを嫌がる人も居ます
そして自分の気持がどうかも大事かなと
あまりその世界に詳しくない人に、その世界に対して否定的な事を言われると良い気がしないと言う事は多々あります
インドア趣味もアウトドア趣味も優劣は無く、自分の好みがあるだけです
どっちを好きだろうと、興味が無かろうと個人の好みでそれ自体は否定される事では全然無いです…が!
わざわざインドア趣味の人の前でインドア趣味を真剣に否定したり、アウトドア趣味の人の前でアウトドア趣味を真剣に否定したりする必要は無いだけです
インドア趣味を否定されて良い気になるインドア趣味な人はあまり居ません
アウトドア趣味を否定されて良い気になるアウトドア趣味の人もあまり居ません

常に同じ場所で同じことをする事が、お互いの幸せや良好な関係構築に繋がる訳では無いんだろうなと思ったりです
自分が相手と一緒に居たいか、相手もそれを望んでいるのか否か
相手に一緒に行きたいと希望を伝えるのは良いと思います、ただし相手が拒んだ場合は相手の気持ちを尊重するのも大事かなと
勿論、相手から同行を求められた際は行するか拒むかは自分の意思を尊重してもらわないとです
自分の意思と相手の意思、お互い尊重し合うのは良好な関係に繋がる気がします
そしてイジメとは相手の意思を無視して行われる行為です

しかしこれはあくまでプライベートの話
職務上必要な場には一緒に行かないとであり、その際に必要な伝達をしないで相手が来ない様に仕向けるは大人の態度ではありません
そんな事は当たり前だろ!と言われそうですが、一応であります

そんなこんなで、ペットを飼う事にあまり興味が無くて小動物が寄ってくるカフェに誘わても困惑する主催による次回ギラリムーンは3月はお休みで次回、4月23日(土)開催予定です

-ギラリムーン

Copyright© 真・怪しい発達障害者的思考 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.