ギラリムーン

第20回ギラリムーン終了

投稿日:

第20回ギラリムーン 終了致しました

今回のテーマは「ネットマナー」でした

なんでも最近の学校教育で「道徳」が復活し、その中でネット上での振る舞いが加わるとか何とかって話もあるたいです
個人的にはスルースキルを習得させればそれで良いような気もします

ネットは光と闇を併せ持つ最強のツールであり、中途半端な光属性や闇属性では耐え切れず発狂する恐ろしいツールです

匿名性がネットの売りであると同時に、ネットの闇を生成する要因でもあります
モラハラ、セクハラ、パワハラ、DV等の行為を訴えSOSを発したいが相手にばれ報復される事を考えると行動に移せない
そんな人達を救う力がネットにはあると思います

しかし特定個人、あるいはネット上の面識の無い誰かを自身は匿名の安全地帯から一方的かつ陰湿に攻撃もできる
それもまたネットの力です

ネット上では本来の自分ではない存在になる事も可能です
男性が女性を、女性が男性を名乗る事も容易にできます
それはいけない事ですか?
もちろん、素性を偽って他人に金品を提供させたりはよろしくないでしょう
偽りをもって誰かを陥れあらぬ罪を被せるのもよろしくないです
でもね
自分ではない存在を演じて楽しんでるだけの人をそんなに責める理由があるとは思えない
むしろ、そんな人の素性を暴いて事さらに騒ぎ立てる方がうーん?と思ってしまう

「こんな美少女アイコン使ってるけど、本当はおっさんじゃないか!」

あのですな…
美少女アイコンを使ってるのはおっさんに決まってるでしょうが!
そりゃネットをしている美人や可愛い娘、美少女はいくらでもいるでしょうさ
ただし、彼女達は自身が素で素敵だから美少女アイコンなんぞ使う必要が無いのです
高身長な人はシークレットブーツなんか履きません
何故なら元から高身長であり、わざわざそんなの履いて高身長に見せる必要が無いからです
つまりシークレットブーツを履くのは低身長な人です、それと一緒です
それに美少女アニメのキャラを知っていて、このキャラが可愛いと思ってる人が使う訳ですよ、さてそんな人はリアル美人とリアルオタクおっさんどっちの可能性が高いと思いますか?
デパート屋上、特設舞台でのっしのっし歩くプリキュアの中身が中学生女子だと本気で思っているのか?と聞きたい

何を言いたいかと言うと、ちょっと考えれば分かりそうな事で本気で驚き、本気で他者を罵倒するのは人としてどうなのか?って話です

・ネット上で(だけではないけど、特にネット上で)大事なのは…
自分の意見を認めてほしければ、自分とは違う考えに基づく意見を持っている人の事を認める…これは相手の意見そのものを受け入れろと言ってるわけではありません

・後、まあ…相手から「求められてもいないのに」相手に対して否定的な意見をぶつけるのは止めた方が平和だろうなとは思いますね
中には勿論議論好きな人も居ます、でもそうでない人も居ます
ネット上での議論はネット上での議論が好きな人同士でだけして欲しいですね
そして、議論好きな人は議論を求めていない相手のスタンスは尊重すべきだと思いますし、議論を求めてない人もやはり議論好きな人のスタンスを尊重すべきだと思います
議論を求めてない人に俺と議論しろ!と挑みかかるのは迷惑な話だし、議論してお互い楽しんでる人にくだらない議論は止めろ!とケチをつけるのもうざい行為だと思います

で…ギラリムーン終了後に近くの公園に移動し、手持ちオンリー花火をやってきたのです
良いですな
夜の公園で花火しながら話すのです、この学生の夏休み的時間は素敵です
なんとなく話しやすい雰囲気と言うのは案外こういうのかも知れないですな

次回、ギラリムーンは9月22日(土)です

9月からは会館側の事情により、開催場所が総合福祉会館自体は同じですが
部屋は3階ラウンジから2階ミーティングルームに変更になります!

ギラリムーンでは常時、テーマを募集しています

ギラリムーン、テーマ応募は此方まで!

-ギラリムーン

Copyright© 真・怪しい発達障害者的思考 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.